人見知りを克服したい

人見知りを克服したい

動物の本能の1つに、警戒心があります。
そして、警戒心は人間にもあります。
「警戒心=人見知り」
人見知りとは初めての人と接するときに起こる防御反応(警戒心)であり、誰もが持っている本能です。
しかし人見知りが極端であれば、生活していくうえで苦労が重なります。
そんな激しい人見知りを、どのように克服すればいいのでしょう。
まず、挨拶を心がけるべきです。
あなたがきちんと挨拶をすれば、相手も認識し挨拶をしてくれます。
そして挨拶をするとき、ニコッとほほ笑むようにしてください。
そうするだけで、相手から見るあなたの印象はずっと良くなります。
また、会話は途切れても当たり前だと考えてください。
会話が「途切れる=気まずい」と考える必要は、全くありません。
仲の良い友だち同士でも、会話が途切れ静かになることは往々にしてあります。